撮影機材を売却するなら出張買取

カメラスタジオ等で使用する撮影機材。
かなり大型の機材などスタジオで使っていた機材の売却となると
一般のリサイクルショップではまず買取不可商品となります。
カメラ・レンズだけでなく、カーテン・ケーブル等含めて撮影機材一式を売却しようと考えるなら、スタジオまで無料出張買取してもらうのがオススメです。
自分で運ぶことが可能ならお店まで直接持ち込みして査定してもらいましょう。
できることなら持込する前に電話で大体の査定価格を調査し、高く売れる可能性のあるお店へ持ち込みして買取してもらうのが良いでしょう。

撮影機材の出張買取

カメラの撮影機材の出張買取だと対応している店が多くありません。
東京周辺ならいくつかのお店が撮影機材の出張買取に対応しています。
このページに書いてある神奈川のカメラ買取店も撮影機材の出張買取をおこなっていますが、あまりに大きな機材だと運ぶことが困難なため、買取不可商品となってしまうようです。カメラ・レンズ・その他撮影機材で売れるモノだけ売るという方法で問題なければ問い合わせしてみてください。

近くに撮影機材の買取店が無い場合

どうしても近くに撮影機材の買取店が見つからない場合ですが、
ヤマト便を使うなどして直接配送する方法での売却を検討しましょう。
撮影機材の買取は店が限られてしまいます。東京周辺エリアなら出張買取に応じてくれるお店もありますが、地方だと対応してくれる店が見つからないケースもあるでしょう。

そんなときは東京周辺の撮影機材買取店へ電話し、事情を説明して買取してもらうのが良いでしょう。ただ、買取価格があまり高くならないことが予想されます。
できることなら2店以上のお店で価格を比較して売り先を決めるようにしましょう。